松山ケンイチ 性格 BUDDHA2に声優として登場



手塚治虫が原作の「ブッダ」のアニメ映画が3部作で制作企画されていますが、
第2弾「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ―終わりなき旅―」が、
2014年2月8日に全国公開されことになりました。

今作からは、松山ケンイチがタッタ役で参加するそうです。

WS000009

松山ケンイチは
「ブッダはとても好きな作品で、
特に思い入れがあるタッタをやらせて頂けることはとても光栄に思っています。
少年時代の特殊な能力がなくなり、
人間の性に翻弄される大人になったタッタをしっかりと演じ切りたいと思っています。」
とコメントしています。

その他のキャストは1作目に引き続き、
吉永小百合(マーヤー天)
吉岡秀隆(シッダールタ)
観世清和(スッドーダナ王)
水樹奈々(ミゲーラ)
など

松山ケンイチは性格が傲慢でめちゃ悪いとネットでは出ていますが、
真相はよくわからないそうです。
記者会見などでは、むしろ好印象ですけどね?

最近、少し出演が少なくなっているかもしれませんが、
今後も頑張ってほしいですね~

ホリプロオフィシャルサイト -松山ケンイチ-

松山ケンイチに関するニュース一覧
アニメ映画「ブッダ」第2作に吉永小百合、松山ケンイチ
さらに今作から新たに、松山ケンイチがタッタ役で参加。手塚作品の大ファンという松山は「ブッダはとても好きな作品で、特に思い入れがあるタッタをやらせて頂けることはとても光栄に思っています。少年時代の特殊な能力がなくなり、人間の性 

坂本真綾が賢治童話村で松山ケンイチと宮沢賢治の物語を朗読
坂本真綾さんと松山ケンイチさんが出演する「賢治のものがたり・朗読舞台」の前の第1部「賢治のふるさとの芸能」では、岩手花巻春日流鹿踊保存協議会、岩崎鬼剣舞保存会、大槌虎舞による伝統芸能が披露される。 関連リンク. 「イーハトーブ 

竹野内豊、希代のモテ男に!井口奈己5年ぶり監督作「ニシノユキヒコの
メガホンをとる井口監督は、永作博美&松山ケンイチ主演作「人のセックスを笑うな」以来、5年ぶりの最新作となる。初タッグとなる竹野内は、「見た目からは想像つかないほどのドSな監督ですね」と驚きを隠せない様子。さらに、「ラブシーンの時 

映画監督・矢城潤一さん、最新作上映会−横須賀舞台の映画作り目指す
脚本家としても活躍し、「ウィニングパス」(松山ケンイチ映画初主演)、「ふたたび swing me again」(財津一郎主演)など映画やテレビドラマの脚本を担当。初小説「ふたたび」は第5回日本ラブストーリー大賞・エンターテイメント賞も受賞している 

木村監督が手応え 「春を背負って」県内ロケ終盤
標高3015メートルの大汝(おおなんじ)山をはじめ、雄大な立山をバックに、主演の松山ケンイチや蒼井優らが撮影に臨んだ。木村監督は「大自然の中で、出演者は素直に感情を表現してくれた。素晴らしい映画になる」と手応えを語った。

神木隆之介、伊勢谷友介も……映画『るろうに剣心』続編が豪華キャスト
剣心の宿敵・志々雄真実の役は藤原竜也さんがやりますが、最初は同じ事務所の後輩・松山ケンイチさんという話もありましたからね。それだけ、この作品が“お金”になると踏んでいるんでしょう」(映画関係者). 興行収入30.1億円の大ヒットを 

なるほど富山読んでガッテン/映画「春を背負って」県内でロケ
立山の山小屋(やまごや)を舞台(ぶたい)にした映画(えいが)「春を背負(せお)って」のロケが県内で行(おこな)われていたという新聞記事を読みました。県内をはじめ全国で大ヒットした「劔岳(つるぎだけ) 点(てん)の記(き)」の木(き)村( 

芦田愛菜が「このガキ〜、ボケ〜ッ!」
昨年も松山ケンイチと親子を演じた映画「うさぎドロップ」やフジテレビ系連続ドラマ「ビューティフルレイン」主演など、丸3年をフル活動した。テレビで見かけない日はないほどだった。 しかし、今年は露出を制限し、出演作を慎重に選んでいた。

松山ケンイチ 性格 BUDDHA2に声優として登場」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>